兄様の張ってくれたTRでPani・Fitも「かぶとむし」にTRY
Gabiちょは柵の外で見学です(←気持ち的表現です)。
「帰りながら触れるところによっていこう」兄様が優しく声を掛けてくださいました。 
滅相もござませんッ! お気遣いは大変嬉しゅうございますが(ホントですよ)、そろそろ『小川山探検隊』もサンマを下げて到着の頃でしょう。 風も冷たくなってきました。 戻って火を囲みましょう。 
ここは焚き火OK・小川山

薪を引きずりサイトに戻ると、おぉー! グッドタイミング 
サンマ様、じゃ無くて『小川山探検隊』も丁度到着。
ノリちゃんとテッチャンは大量の薪を用意してくれているし、これはもう灼熱のCampへ突入!

「フリークライマーの世界ではあれほどの酒池肉林は味わえない」
そうですとも、うちらはキャンパー じゃなかったアルパインクライマーでからーッ。
呑んで食って語りまくって、たとえザイルを結んでない時間だって、共に大いに楽しむのです (他のACさん達はどーか知らンけどね)

まずは簡単なおつまみからいきましょうか?
 秋田はしょっぺー                 Pani流・ねぎじゃこ炒め
 明日への精力、もとい活力! 
モロヘイヤのヌルヌルおひたし
 ご飯炊きましょうか?      
胡瓜の古漬け・どっさりオカカ和え
 当たればラッキー!?        
ロシアンししとう
 中身はジューシー 
        秋茄子の丸焼き 
      
ここは『庄屋』か!?    全然キャンプじゃな〜い
ほンじゃ、禁断の動物性脂肪  炙り豚バラ なんてどうですか?

やっぱいいねぇ〜、七輪。 もう一台はKids専用? 
それぞれソーセージやお餅を焼いたりして楽しそう。 自分で焼くと美味しいよネ
  脈絡無くてスミマセン      
スパゲッティー・アマトリチャーナ
メインターゲットはKidsだったのに、あぁーッ!そんなにタバスコ振って明日大丈夫ですか? ところで、あれはどうしたの? アレですよアレ! 兄様ご所望の本日のメインサ・ン・マッ!
探検隊長ことコーチの目利きによる秋刀魚は、まさに秋の刀のお魚(まんまじゃん)。鮮度バッチリ、ピーンッとしてます。 コレを七輪で焼きま〜すッ!
おぉッ ファイヤーッ! 脂の乗ったサンマが炎に包まれます。 その火をバッと煽ぎ消すは、なんと兄Jr. 素晴らしい団扇捌き(?)です。
サンマに、ボッ!と火が着くと、すかさず煽いで バッ!っと消す。
  ボッ!バッ! ボボッ!! バッバッ!! ボォ〜ッ !!! ババババッ !!!  
焼きあがったサンマは、チョー美味  もうサイコーッ
皮はクリスピーで中はとってもジューシー。 たっぷりの脂が炎で程よく飛んで、香りがこれまた素晴らしい! もうたまりませんッ。 サンマは小川山です。 
いやー、てっちゃん、アナタ大変イイッ! いいヤツだなぁ〜 イエイッ!
アレレッ? 隣の七輪で王子(コーチJr.)は何焼いてるの? 
それ、箸休めの 薩摩芋の蜂蜜煮じゃん? こんがり美味しそうだねぇ。
あっ、サンマもじゃんじゃん焼いてよ〜。
   
テツの焼いたサンマで日本酒うまーい!
  王子の焼いた薩摩芋で芋焼酎サイコー!
突如現れた助っ人に、Pani・Gabiお店を完全放棄状態です。
ちょっと寒くなってきましたね、 豚バラと白菜のグダグダ煮食べてみます?
〆の 釜揚げうどんも行っちゃいましょうか?
〆ても続く小川山の長い夜。 楽しい話とくだらない話で更けていく

翌朝...兄様はダメになっていました。 (もーしわけありませんでしたッ!)
奥様をこき使い、ご子息に魚を焼かせ...もし、もし万が一仮にですが、良かったらまたご一緒してくださいませ。 心よりお待ちしています。

兄様へ                   
                             Gabi

追記
ちゅーわけで、翌日はPani・
Fit・Gabiでスラブ状岸壁へ。
手前の方はスクールの縄暖簾状態だったので、奥のほうで「Song of Pine(5.8)」「穴があったら出たい(10a/b)」をやる。
   (だから、アタシはスラブが嫌いだって言ってるでしょッ!)
ワハハハハッ! TRでも8の『松ノ木音頭』(と勝手に名付けた)が登れませんかぁ。 さすが余裕ですねGabiさん、昨夜呑みすぎですか? ヤケクソで自分にツッコミ
Paniチーはバッチリ感覚を取り戻したみたいですね。 この前「ブラックシープ(5.9)」で見た背中より断然カッコイイ。フリーになってます( ← あ、なんか変な表現)。 
マツも体伸びてきたね。リハビリ順調じゃん? 2人ともヨカッタねぇぇぇーッ
あ、ちなみにGabiちょもですョ。 痛すぎるヤツからブカブカのアルパイン用に履き替えて、チョークベッタリつけたら「穴があったら・・・」はノーテンでした。 もちろん、TRですが
やっぱ、フリーって全然わかんないナァ。
Gabiちょはサンマがあればいいですよ、小川山は...。
 

松の木音頭穴

美味しすぎて、大興奮。
一番肝心のサンマの画像、撮り忘れました
来年はバッチリるから、また来てね、テッチャン!