7/16-18小川山
久しぶりの例山行でチーフから新人まで8名参加。
私は猛暑で毎日ハァハァしてる老犬パニの避暑を兼ねて参加した。
ラブラドールの寿命は10-12年と書いてあったが、今年の5月でパニは12歳になっている。
できるだけ長い時間をパニと過ごしたい。
しかし、老犬パニは水を怖がって渡渉に一苦労。さらに父岩へのアプローチも何度もダッコしてようやくたどり着く状態。少しでも離れるとワンワンと吠えてしまう。
皆は父岩、兄岩、マラ岩と連日の好天に恵まれて充実した様子だった。
私は一本も登らず・・・ひたすらパニと過ごしました。遊歩道を歩いたり、金峰山への登山口までの林道を歩いたりしましたが、長い距離を歩くのもパニは嫌がってしまい、行ってみようと思った小川山の山頂も金峰山も、遥か遠くでした。
何年もパニとゆっくり遊ぶ時間はとれなかったので、三日でゼロ本でも満足で楽しい時間を過ごしました。
JCCの方からはウナギの差し入れをいただき、アニさん一家と楽しい時間を過ごし、ガイドの菊池さんにもお目にかかれたし、蝸牛の楽しく元気なメンバーと会うこともできました。
でも、悲しい情報も聞きました。
山の仲間達ともパニとも楽しい時間を過ごしていきたいと思います。
それにしてもパニは相変わらずガッツイています。もしかしたらラブラドールじゃないのかな?

鎌田